ホワイトマークとは

従業員アンケートなどを行った結果をもとにして、 「本当に安心して就職できる企業」として認定された会社の情報を、求職者向けに発信する 新しい認定サービスです。

他社求人関連サービスとの違い

違い① 求人サイトや求人広告ではありません

ホワイトマークは求人広告ではありません。

違い② 優良企業のみ

公平な審査により選ばれた優良な企業のみがホワイトマークに認定され、本サイトに掲載されます。

違い③ 第三者的視点

表面的なヒアリングや取材に留まらず、従業員アンケートにより企業の実態を正確に把握した上で、客観的な情報を提供します。

認定取得企業のメリット

認定取得企業は、求職者に対して職場の魅力を効果的にアピールすることができます。

また、調査のフィードバックを得ることで自社の課題を抽出し、労働環境の更に改善していくきっかけとなります。

求職者のメリット

求職者に、他では入手できない、価値のある情報を提供します。

隠れた優良企業にも目を向けることで、魅力的な選択肢を増やすことができます。

労働環境認定サービス「ホワイトマーク」の意義と背景

キャリアについて常に真剣に考えるべき時代

今から20年後の社会や自分を予想するのは、かつてなく難しくなっていると思います。
世界的な治安の悪化、異常気象の乱発、財政不安をかかえる国家の増加、グローバル化や情報化の進展、等々。地球規模でこれだけの変化が起きている中、あらゆる組織や個人の先行きの不透明感が高まっていくことは間違いないと思います。
当然のことですが、大企業に就社できればそれで安泰という時代はとっくに過ぎており、常に自分の強みや専門性を意識したキャリアプランニングが必要となっています。
個人が、これからの人生をどう生きるかということを常に真剣に考えるべき社会になったのだと思います。
そんな時代だからこそ、自分がやりたい分野で、より高いレベルのスキルを習得するために、転職という手段が必要な人も増えていくと思います。

労働環境認定サービスの意義とビジョン

しかし、企業文化は、会社によって千差万別です。
最近「ブラック企業」に関する話題がよく出ます。日本の経済的、社会的、文化的問題が複雑に絡み合った結果、「ブラック企業」というものが日本に蔓延しているのではないか思います。
一方で、ビジネスモデルを確立し、適正収益を確保した上で、従業員が働きやすい労働環境を提供する企業もあります。
ホワイトマークが、そのような企業を認定し、世の中に発信することで、ホワイトマーク取得企業の採用活動をより有利なものにしたいと考えています。その上で、取得企業に集結した優秀な人材に、取得企業の成長を更に加速させて、ひいては優良な雇用そのものを増やして頂きたいと思います。
一方で、求職者には、既存の求職サイトだけでは探しづらい労働環境に関する客観的な情報を提供することで、キャリアの選択肢を増やして欲しいと思います。そのうえで、転職後には、ホワイトマーク取得企業で存分に活躍しキャリアアップして頂きつつ、バランスの取れた豊かな生活を送って欲しいと考えています。
そのような好循環を発生させることで、最終的には、日本全体の本当の意味での「豊かさ」を高めていきたいと思います。


※「ホワイトマーク」ホワイトマーク協会(主運営企業 コグラフ株式会社)が運営しています。