ホワイトマーク取得企業一覧に戻る

ルーセント・グローバル株式会社

会社名

ルーセント・グローバル株式会社

http://www.lucent-global.co.jp/

業種

ITエンジニアサービス
アプリ開発


審査概要

〇ヒアリングにご協力頂いた方
~森田光一会長~
セコムにてシステム開発、企画、営業などに従事したのち、当社設立。
元運輸大臣を父に持つなど政治家の家系。

ルーセント・グローバル株式会社

~保坂幸則氏~
大手アウトソーシング会社(人事部にてマネージャー等)、人材紹介会社(キャリアコンサル、マネージャー等)を経て当社入社。
SES事業や採用等を担当。これまで一貫して技術職のキャリアに関わってきたこともあり、キャリアコンサルとして社内エンジニアのカウンセリングにも従事している。



〇ヒアリング日時
2013年10月25日11:00~

〇従業員アンケート
実施期間2013年10月24日~2013年10月25日
正社員32名のうち、21名より回答

当社概要

創業時は金融機関向けシステム開発を中心に行っていたが、現在はソーシャルゲームやECサイトなどの開発が多くなっている。

創業者の森田会長が100%株式を保有。本社はJR山手線五反田駅より徒歩4分。

従業員については、役員3人、正社員24人、フリーランス 8人(2013年10月)。
正社員のうち21人が技術系職種。また27~32才の人が8割程度。
ITエンジニアの多くはクライアント先への常駐となっている。

ビジネスモデルの現状と将来展望

当社は受託開発をメインに行っている。
更にSES事業(クライアント先へ常駐し技術提供する形態)を推進することで、積極採用したエンジニアに広く活躍する機会を提供している。

当社は森田会長のトップセールスやコネクションにより、開発案件は多数ある一方、エンジニアが不足していた。そこで2013年4月より求人サイト『エンジニアズ・ガイド』を運営開始。
求人サイトとしてはまだ小規模であるものの、以前にも増して多くの開発案件やIT技術者と接点を持てるようになっており、今後の発展の余地も考慮すれば、システム開発会社が持つネットワークとしてはかなり強力なものと言える。

このように受託開発とSES事業を組み合わせることで、当社としてバランス良く成長しつつ、安定収益を上げ、経営基盤を更に強化していく方針。
その上で、ソーシャルゲームの自社開発など、ハイリスク・ハイリターンな面がある案件を拡大していく予定となっている。

当社に所属するエンジニアとしても、豊富な開発案件から、自分がスキルアップしていく上で適切なものを選び希望することができる。
必ずしも全ての希望が通るわけではないが、個々のエンジニアのスキルアップは、当社全体の競争力強化に直結するため、できる限り本人の希望を尊重する方針を取っている。

求める人材

ITエンジニア全般

新しいスキルを積極的に取り入れていくことに前向きな方。

当社はSES事業により豊富な案件を抱えており、また意見のいいやすい社風であることから、社員が自ら手を挙げ、それまでとは全く別の案件に参画し、学んだスキルを実践で活用していくといったことが十分可能となっている。このような環境を活用して、スキルアップしていきたい方。

労働環境

アンケート調査では、上司に対して自分の意見を言いやすいかという設問で、ほぼ全員が「非常に言いやすい」と回答している。
2名へのヒアリングでも、当社が『意見のいいやすい』社風となるように日々配慮していることが強く覗われた。

また当社は、管理業務を極限まで減らす方針。

一例を挙げると、以前は営業担当者が進捗報告のミーティングを毎週行っていたが、現在はメールでの報告が主体となっており、ミーティングそのものの開催は1ヶ月に1回のみとなっている。

このように風通しが良く、合理性を重んじる社風は、当社の特徴と言えるだろう。

また、社員の時間外労働の平均は、1ヶ月あたり20時間未満と、IT業界としてはかなり少ない部類となっている。
これは当社が社員を大切にする方針であることと、無理な案件を断れるだけの営業基盤を有していることによるものだろう。

総評

当社がSES事業を本格化したのは比較的最近ではあるが、ITエンジニアが高いスキルを身につけていくための新しいプラットフォームが確立されつつあるといえる。

また、社員が意見を発信しやすく比較的自分で仕事やチームを選びやすい環境は、能動的にスキルアップしていきたいエンジニアにとっては魅力的な職場だろう。

保坂氏の、当社は「会社というよりギルド」というコメントが印象的だった。


※当サイトは、コグラフ株式会社の調査員が、対象企業の財務諸表、ヒアリング、従業員アンケート、HPなどについて、可能な限りの調査を行った上で、できる限り客観的な観点から分析した結果をまとめたものです。ただし分析結果は調査員個人の見解に基づくものであり、コンテンツの真実性や適切性、合法性、有用性について調査員及びコグラフ株式会社は何ら保証しないことをご了承ください。ユーザーの皆様は、あくまでも自己の責任において、就職、転職、投資、業務景況を行ってください。くれぐれも慎重なご判断をお願いします。